skincare
  1. ホーム
  2. お悩み別メニュー
  3. 毛穴・肌質改善

毛穴や凸凹のない“赤ちゃん肌”をつくる毛穴・肌質改善

ターンオーバー正常化で“毛穴問題”を改善!

頬のたるみ毛穴や鼻の黒いブツブツ毛穴など、多くの方が悩まれている毛穴トラブル。健康な肌であれば約28日周期で剥がれ落ちるはずの角質が、“ターンオーバーの異常化”によって剥がれ落ちずに皮脂や老廃物が毛穴に詰まり、このような毛穴トラブルを引き起こします。その他、“肌の乾燥・潤い不足”や“加齢によるハリの低下”なども肌のキメを乱し、毛穴を目立たせてしまいます。
毛穴トラブルを解消するには、肌のターンオーバーを正常に整えることが重要です。ピーリングや美肌レーザーなどの治療で、肌のターンオーバーを促進して古い角質を除去することで、毛穴の開きや黒ずみなどを改善することが出来ます。
また、これらの治療は毛穴の改善だけでなく肌質そのものを改善するので、その他の肌トラブルにも効果が期待できます。毛穴の開き・黒ずみ、ニキビ・ニキビ跡、シミ・くすみ、しわ・たるみでお悩みの方は、ぜひご相談ください。

“ 毛穴・肌質改善 ”におすすめの施術メニュー

ケミカルピーリング

新陳代謝促進&古い角質除去でニキビを改善し、若々しくハリのある、ワントーン明るい健康肌に導きます。

ケミカルピーリング

エレクトロポレーション

特殊な電気パルスで肌深部まで美容成分を浸透させ、シミやニキビ、年齢肌のお悩みを改善し、若々しい健康肌に。

エレクトロポレーション

フラクショナルCO2レーザー

新しい肌にリセット!「肌を入れ替える」画期的な美肌治療肌質を改善!生まれたてのなめらか美肌に。

フラクショナルCO2レーザー

水光注射

水光注射は、専用のマシンを使用して、ヒアルロン酸を中心に美容成分を肌に注入する若返り・美肌治療です。

レーザートーニング

レーザートーニング

肝斑”を改善しながら美肌ケア!肌のキメを整えながら、くすみのない透明感のある肌に導きます。肝斑以外のシミにも有効です。

レーザートーニング

ヒアルロン酸注射

高品質&安全性の高いヒアルロン酸でしわ・たるみを改善。
コラーゲン生成を促して若々しい健康美肌に。

ヒアルロン酸注射

「肌の弾力・ハリの低下が、毛穴の開きの原因に!」

人の顔には約20万個の毛穴があります。毛穴は、加齢による肌の弾力・ハリの低下・たるみなどが原因で目立つようになります。その他にも、皮脂の過剰分泌、ストレスによる自律神経の乱れ、不規則な生活や睡眠不足、食生活の偏りなども毛穴の開きの原因になることがあります。

赤ちゃんのような毛穴レスな肌、ゆでたまご肌は憧れですよね。日頃から丁寧な洗顔やスキンケアを心掛けていても、できてしまった毛穴の開きや黒ずみを解決するのはなかなか難しく、深刻に悩まれる方が多くいらっしゃいます。過剰な洗顔や潤い不足など、間違ったスキンケアが毛穴の開きや黒ずみ、ザラつきなどを悪化させてしまうこともあります。また、市販の毛穴パックやスクラブなどでは解決できない場合も多く、これらも使い方によっては症状を悪化させてしまうことも。
「至近距離には耐えられない・・・」「毛穴を隠すためにファンデーションを厚塗りしてるので化粧が濃いと言われる・・・」など、毛穴でお悩みの方は、美容皮膚科での治療をご検討いただくことをおすすめします。毛穴トラブルの症状に合った治療が選べます。

毛穴の開き/黒ずみ・肌質改善

ターンオーバーを整えて毛穴の開き・肌質を改善!

毛穴の開きの原因はいくつかあります。角質のターンオーバーの異常による毛穴の開きや、皮脂分泌過剰によるもの、たるみで毛穴が開いて見える状態など様々です。お肌のターンオーバーに異常があると、毛穴から皮脂を正常に排出することができず、毛穴に汚れがたまります。これが古い角質と混ざって角栓ができ、毛穴の汚れ(黒ずみやザラつき)・開きの原因になります。
肌のターンオーバーを正常化させて角質を除去し、毛穴に汚れを溜めない健康な肌に改善していくことで、毛穴の開きを改善することは可能です。

「毛穴の開き/黒ずみ・肌質改善」におすすめの施術はこちら

ニキビ跡

ニキビ跡には消えるものと消えないものがあります

ニキビ跡には時間の経過と共に自然に改善されるものと、ずっと残ってしまうものがあります。
もし、赤い炎症が治まって通常の肌色と同じになったものの、ダメージは残ったままだとしたら、それは傷跡(瘢痕(はんこん))が完成してしまった状態と考えられます。
この場合は健康保険が適用されるステロイド治療などでの改善はあまり期待できないので、レーザー・光などによる治療(自費診療)が必要になります。

「ニキビ跡」におすすめの施術はこちら

毛穴のたるみ(帯状毛穴)

潤い不足・新陳代謝の低下がたるみ毛穴の原因です

帯状毛穴とは、たるみ毛穴が進行し連結することでシワのようになってしまった状態のことです。
主に鼻の脇から頬にかけての部分に小じわのように現れ、30代半ばくらいから起こりやすくなります。帯状毛穴になってしまう原因は、肌がたるむことに加え、角質層の防水バリアが傷み、乾燥や皮膚の代謝機能の低下や古い角質が肌表面に残ってしまうことなどが挙げられます。日頃の保湿不足もたるみ毛穴の原因となるので、保湿はしっかりと行ってください。

「毛穴のたるみ(帯状毛穴)」におすすめの施術はこちら

PAGE TOP