skincare
  1. ホーム
  2. お悩み別メニュー
  3. デリケートゾーン

“ゆるみ”“ニオイ”等、女性特有のお悩みを解消!デリケートゾーン

膣ケアで女性の魅力アップ!

女性器の“ゆるみ”“ニオイ”“尿漏れ”や“かたち”“色の濃さ”など、デリケートなお悩みはなかなか周囲に相談しづらいですよね。
出産後の身体の変化、入浴中にお湯がたまり漏れる、くしゃみや咳で尿が漏れる、などのお悩みはありませんか?
出産や加齢、女性器周辺の筋肉の衰えにより、これらのデリケートなお悩みが発生することがあります。

誰にも言いたくないデリケートな問題…でも悩んでいるのはあなただけではありません。プロの手で気になるコンプレックスを解消し、女性としての自信を取り戻しましょう。

“ デリケートゾーン ”におすすめの施術メニュー

膣タイトニング(フェミリフト)

膣のゆるみ・尿漏れは手軽なレーザー治療で改善!痛みもなく短時間で引き締め効果が期待できます!

膣タイトニング(フェミリフト)

「女性器のお悩みは専門家に相談!」

デリケートゾーンの“ゆるみ”や“尿漏れ”は、出産や加齢、女性器周辺の筋肉の衰えによって引き起こる女性特有のお悩みです。他人には相談しづらい内容のため、1人で悩みを抱え込んでいる方も少なくありません。
ご安心ください!これらのお悩みは、美容医療でもポピュラーなお悩みのひとつですので、我慢せずに専門家に相談することをオススメします。
現在は、メスなどを使わずに専用のレーザー機器を使った「非外科的治療」でこれらの“ゆるみ”や“尿漏れ”のお悩みを改善することも可能です。
当院で導入している膣タイトニング(フェミリフト)は、痛みもなく、10~15分程度で治療が出来る膣専用レーザーです。切ったり縫ったりする必要もないので、治療後の傷跡などの心配もありません。パートナーに気付かれることなく、“引き締める”ことが可能です。
また、女性器の大きさやかたち、色などは個人差が大きく、男性器と違って他人のものを見る機会もほとんどないため、「自分の女性器は標準なのだろうか?」と不安になったことがある方もいらっしゃるかと思います。
「小陰唇が大きすぎて下着がこすれて痛い」「自転車に乗るときに違和感がある」というお悩みや、「左右の大きさに差があって恥ずかしい」「黒ずみが気になって積極的になれない」などのお悩みは、適切な治療で改善することも可能です。
放っておくと、かぶれやかゆみなどの症状が発生してしまうこともありますので、まずは一度、医療機関を受診して専門家に相談しましょう。
ロジエクリニックでは、医師・スタッフ全員が女性ですので、男性医師には相談しづらいことも、お気軽にご相談ください。

“ゆるみ”が気になる・・・

意外とみんな悩んでる!?女性器の“ゆるみ”

膣の緩みには様々な原因が考えられます。自分では自覚しにくいため、パートナーから指摘されて嫌な思いをしたり、ショックを受けてしまう場合もあります。相談しづらいお悩みのため、1人で抱え込んでしまうケースも少なくありませんが、実は意外とポピュラーなお悩みのひとつです。

膣の締まり具合は性体験の回数で変わるものではなく、骨盤底筋や腹筋が弱くなってしまうのが原因です。代表的な要因として、出産、加齢、肥満、姿勢などが挙げられます。
軽度なゆるみはトレーニングでも改善できますが、それでも気になる場合はレーザーを使った治療が効果的です。痛みもなく、15分ほどの日帰り治療で“ゆるみ”を改善し、引き締めることが出来ます。

「デリケートゾーンのゆるみ」におすすめの施術はこちら

くしゃみや運動時の“尿漏れ”が不安・・・

“尿漏れ”は適切な治療で80%改善できます

尿漏れ(尿失禁)は不随意に尿が漏れてしまう状態をを指し、成人女性の約25~40%が尿失禁の経験者との統計があります。
原因によって4つに大別することができますが、約70%は腹圧性尿失禁といわれ、咳やくしゃみ、重いものを持った時などに起こります。
これは骨盤を支えている筋肉が弱くなり、原因の一つとして分娩が大いに関係していると言われています。

治療法として運動療法、薬物療法、手術療法などありますが、治療後約80%の方に改善が認められています。

「尿漏れ」におすすめの施術はこちら

PAGE TOP